// //

瑞祥新春~本住寺のお正月

明日は鏡開きですね。

皆さま、楽しいお正月を過ごされたことと思います。

本住寺の年越しは、お寺の除夜の鐘を檀家さんたちの手によって鳴らしていただき、住職と妙紀は、最上稲荷へ出仕し御祈祷をさせていただきました。

お正月は5日から7日まで『新年初祈祷』として、お参りくださいました方々に妙紀が御祈祷をし、開運ぜんざいと桜咲く金運茶でおもてなしをさせていただきました。

毎年お参りくださる檀家さんの他、初めてお寺に来てくださった方もおられ、とても有り難かったです。

住職は最上稲荷より、皆さまのご健康とご多幸をお祈りしておりました。

お正月のおもてなしが終わり、9日(火)は今年最初の『信行唱題会』がありました。

いつも参加してくださる檀家さんが、お嫁さんと可愛いお孫さんを連れて参加してくださり、新年からほっこりとした信行唱題会となりました。

お経の後のお茶請けには、お供えにいただいたガレット・デ・ロアをお出ししました。

中に入っているフェーブを引き当てたのはTちゃんでした。

王冠をかぶった様は、プリンセスですね♪

 本年も、お参りくださった皆さまが笑顔になれるお寺を目指して、精一杯の精進をしていこうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!


 
 
こぢょっこダイアリー