// //

月の光とお題目 ~信行唱題会 8月~

8月28日 午後2時

残暑が厳しい中の信行唱題会です。

お寺に来られた方に『暑いとしか言葉が出ませんね。』と言われましたが、全くその通りの暑さですね。

暑い中にもかかわらずご参加下さった皆様、ありがとうございました。

今回はさずがに本堂にエアコンを効かせたのですが、一生懸命に太鼓を打ち鳴らしての唱題行に汗が吹き出ます。

『普段の生活の中では大きな声を出す機会がないので、唱題会では思いっきり大きな声を出してスッキリするんです。』

と言われる方もおり、ストレス解消にも役立っているようで嬉しいです。

唱題行に続く深心行では、姿勢を正し、呼吸を整え、心を鎮め、お題目の余韻が心身に染みこんでいくようです。

今回は中秋の名月にかけて法話をさせていただきました。

天の三光(日天子・月天子・明星天子)の大いなるお力のもと、自然界のありとあらゆる恩恵を受けて生かされている私達です。

天地自然の中に神仏を見て、自然と調和しながら、お題目と共に生きてまいりましょう。

次回の信行唱題会は 9月18日 午後2時 からです。

興味が有る方は、是非お気軽にご参加下さい!


 
 
こぢょっこダイアリー