お彼岸と名月~秋のお彼岸

久しぶりのブログ更新となります。
暑い夏を越えて、季節は巡り秋になりました。
お彼岸に仲秋の名月が重なりましたね。

平成30年9月23日(日・祝)午後2時より

本住寺本堂にて秋のお彼岸法要を執り行いました。

例年、お盆のお経回りの際にご案内をお配りしているのですが、
今回は7月豪雨で多くの檀家さんが被災されたこともあり、
それどころではないとご案内をせずにおりましたのに、
お位牌をお預かりしている方々を中心に
何人かの檀家さんがお参りしてくださいました。

住職と二人でも、すべての檀家さんのご先祖様へ
ご供養をさせてもらうつもりにしていたので、
一緒にお経が出来たこと、本当に嬉しかったです。

法要では、参列された方のご先祖様、
すべての檀家さんのご先祖様、
歴代の住職の他に、
豪雨災害で犠牲になった方々、
檀家さんで罹災された各家のご先祖様の
ご供養もさせていただきました。

法要の後は、こぢょっこ寺秋のお彼岸名物
『栗入りおはぎ』を食べながら、
お喋りに花が咲きました。

色々なお話しをし、
沢山笑って、
楽しいひとときとなりました。

お参りくださいました皆さま、
本当にありがとうございました。


 
 
こぢょっこダイアリー