3 / 1912345...10...最後 »

平成29年12月16日(土) 午後1時より

観音経写経会  納経会

今年最後の観音経写経会ということで、皆さまが書かれたお写経をお清めしてご宝前に納める『納経会』をいたしました。

様々な想いを込めて書かれたお写経をご宝前にお供えし、法味言上では観音経を読誦しました。

お写経の功徳は、法華経の法師品に『若しまた人ありて、経典を受持し解説すると共に、これを書写すれば、よく大願を成就す』とあります。

お経を心を込めて丁寧に書き写すことは、とてもおかげがあるのですね。

皆さまの願いが叶い、多くのおかげがあるよう、心からお祈り申し上げます。

平成29年12月12日(火)  午後2時より

*** 信行唱題会  スペシャル  ***

今年最後の信行唱題会は、年に一度のスペシャル企画!

スペシャルゲストに、美生氣功セラピストの山下麻里さんをお迎えし『信行唱題会  元氣スペシャル』として開催いたしました。

本堂での氣功体操は、とっても気持ちイ~イ!

皆さんも、明るく!軽く!笑顔になって、本堂に元氣が溢れました。

氣が整ったところで、いつものお経をしたのですが、いつものお経よりもパワーアップしていて、とっても気持ちが良かったです。

今回は妙紀が、手作りのお茶請けを用意できなかったのですが、なんと!手作りバナナケーキが届いちゃいました✨

しっとりと優しい甘さで、とっても!とっても!美味しかったです!!

Aちゃん、Tちゃん、ありがとうございました!

平成29年12月10日(日)  午前10時より

12月に入り、歳の終わりの気忙しさを感じるようになりました。

本住寺では、一年を締め括る準備として、古い卒塔婆やお札などを炎と感謝でお焚きあげしました。

勢いよく燃え盛る炎は、真っ直ぐに天へ登っていきます。

そして、午後からは、檀家さんの講中でお祀りしている摩利支天様のお堂へ行って参りました。

囲炉裏に火をくべたお堂の中で法味言上した後は、お供えの75個の丸いおにぎりを焼いていきます。

こんがり焼けたおにぎりは、とってもお陰があるんですよ!

最上稲荷のお火焚き・本住寺のお焚きあげ・摩利支天講のお祭り。

この三つの炎の祭典が、本住寺に歳の終わりを告げる冬の風物詩です。

木枯らしが冷たい一日となりましたが、本住寺では『smile美生氣功体操教室』を開催しました。
美生氣功セラピストで、美生氣功ヒーリングサロンsmile の、山下麻里さんを講師にお迎えしての氣功体操教室です。

体操と言っても、激しいエクササイズではなく、穏やかで簡単な動きで、身体をほぐし心を緩めて、氣の流れを整えていきます。

氣功体操では、呼吸と姿勢とイメージが大切なのだとか。

お経をあげる際の大切なことと同じで、色々なことが繋がっているのだと、改めて感じました。

呼吸を意識すること、姿勢を意識すること、笑顔を忘れないこと、簡単なことのようで、三つのことを同時に意識することは、なかなか大変でしたが、楽しいお喋りもあったりで、笑いっぱなしであっという間の一時間となりました。

氣功体操、楽しいっ!

smile美生氣功体操教室ですが、来月から定期的に、毎月第三火曜日に開催させていただくことになりました。

興味のある方は、お気軽にご参加くださいませ。

詳しいことは、美生氣功ヒーリングサロンsmileさんのホームページをご覧下さい!

 http://asobi-manabi.net

本日は、こぢょっこ寺のホームページを制作してくださっている(株)イケルさんに打ち合わせにお邪魔しました。

このところ、すっかりホームページの更新が滞ってしまっておりましたが、その原因を考え、どうやったら楽しくホームページを更新できるか、様々なアドバイスをいただきました。

新しい取り組みについてもご相談させていただき、とってもワクワクしております。

田舎の小さなお寺ですが、お寺もホームページも楽しいものになるよう、これからも頑張ります!

3 / 1912345...10...最後 »